2007根岸ステークス、京都牝馬ステークス

根岸ステークス

シーキングを無難に。ただボードスウィーパーも絶好調。アルドラゴンもこの距離不気味。インセンティブはダートに新境地見せる可能性も大。まとめて一気に差す可能性まであると見る。

◎シーキングザベスト
○ボードスウィーパー
▲アルドラゴン
△リミットレスビッド
×インセンティブガイ

京都牝馬ステークス

ダイワパッションがいる。前が早くなると後ろから来るのだが、馬場次第。
ここは中段から差してくるサンレイを指名。ディアデはまた善戦のみか?

◎サンレイジャスパー
○コイウタ
▲ディアデラノビア
△レクレドール
×ソリッドプラチナム

【2007/01/27 16:55】 2007重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

2007東京新聞杯

先週末の結果で
今年は
投資 3100円
回収 3590円
予想 8レース
的中 3レース

ブルーリッチ、キッズヴェローチェは双方とも3着。もう一戦しだいでは、まだクラシックの目はあるだろう。

東京新聞杯

エアは、今年こそG1戦線への意気込みがあるだろう。ここは負けられないところ。バースピンとの再戦とみる。
キネティクスは、良馬場で再度要注意。

◎エアシェイディ
○ブラックバースピン
▲キネティクス
△スズカフェニックス
×ホッコーソレソレー

【2007/01/26 16:58】 2007重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

2007AJCC、平安ステークス

先週末の結果で
今年は
投資 2300円
回収 1900円
予想 6レース
的中 2レース

若駒のブルーリッチは残念3着。まだキャリア浅でこれから期待。
そして、明日は若竹賞に今年もう一頭の期待馬キッズヴェローチェが出走。
抜群の切れ脚で新馬快勝のナイキアブロードが人気になるか?
ほか、同じく新馬勝ちのポパイザセーラマン 、マイネルビジュー、ブルーマーテルなどが人気になりそう。これらライバルにどこまで立ち向かえるか?

AJCC

マツリダは順調さからここ本命。インティライミも復調中だが、菊以来、ゆっくり今年を迎えたインテレットも菊6着はなかなか。勝っても、勝っても人気にはならないシルクネクサスも穴注意。

◎マツリダゴッホ
○インテレット
▲インティライミ
△シルクネクサス
×ジャリスコライト

平安ステークス

上がり馬対旧勢力。上がり馬に要注意とした。ラージヒルは安定度で推す。サンライズバッカスは、1800に勝がないのが少々気がかり、結構ムラ駆け。フィールドルージュも前走が僅差とはいえ案外だった。

◎タガノサイクロン
○エイシンラージヒル
▲シルククルセイダー
△フィールドルージュ
×サンライズバッカス

【2007/01/20 16:47】 2007重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

若駒ステークス

通常の予想とは別に、明日若駒ステークスが行われる。
ディープインパクトが勝ったレースでもある。
こいつに、わしが勝手に注目のブルーリッチが参戦する。

出馬表を見れば、ここでの強敵は、武豊か騎乗のクルサード、ディープの引退レースの有馬記念の前に行われた、ニュービギニングが勝ったホープフルステークスの4着馬だ。このレース2着のサンツェッペリンが、京成杯を圧勝していることからも有力である。そして、スズカコーズウェイ、こちらもエアグルーヴなどが勝ち馬であるいちょうステークスを勝っているマイネルシーガルに前走首差2着。
それ以外では、新馬をすばらしい脚で快勝したフィニステール。フィニステールは、フランスブルターニュ地方の最西端の県名、名前のフィニからも想像できるように、最果ての地の県である。陶器、レース(織物)の有名な地である。
これにルメールが乗るのだからフランス色一色?である。

これに対するのが、ブルーリッチということになろう。
ニュービギニングとは同厩。

新馬勝ちでディープと同じここを選んできたのだから、それなりの期待と、試金石の意味もあっての挑戦なのだろう。
ニュービギニングが武豊なのだから、とうぜん、武が主戦ではない。


【2007/01/19 19:55】 2007重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

2007京成杯、日経新春杯

先週末の結果で
今年は
投資 1500円
回収 380円
予想 4レース
的中 1レース

京成杯

前へ行くレガーロに末脚切れるアロマン、ツェッペリン、ヘンリー、ローズが襲い掛かる。展開的にはレガーロ有利。

◎アロマンシェス
○サンツェッペリン
▲マイネルヘンリー
△ローズプレステージ
×メイショウレガーロ

日経新春杯

有力馬混戦。最近の調子、斤量から。良血開花するか?ジャッキーの末脚もみもの。

◎トウカイエリート
○アドマイヤフジ
▲メイショウオウテ
△ジャッキーテースト
×トウカイワイルド


【2007/01/13 18:38】 2007重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

キッズヴェローチェ ブルーリッチ

なんとか、連敗街道は脱出したようだが、寂しい的中配当ではあるようだ。

さて、今年のクラシックロードの追っかけ馬が決定した。

キッズベローチェ(父アグネスタキオン)と
ブルーリッチ(父ダンスインザダーク)である。

ブルーリッチはパカパカファームという楽しい名前の生産牧場出身のようである。
ダイアモンドヘッドなんかと同じ牧場らしい。

トーホウアランともども今年お付き合いをしていく馬達である。

【2007/01/08 16:36】 コラム | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

2007シンザン記念

連敗街道まっしぐらである。
さて、今年の3歳馬追っかけの一頭が決定。
もう一頭は明日決定。
キッズヴェローチェ
父アグネスタキオンで母父はコープラン。
母方はバリバリのアメリカ血統でんな。
G1にでれたら無条件の◎。

二日目は中山にしては落ち着いた決着。

シンザン記念

昔はダービーに直結しないレースと言われたものだが・・・。
ニュービギニングはディープインパクトの弟のタキオン産駒。
ダイワスカーレットはダイワメジャーの妹のタキオン産駒。
上記で紹介したキッズヴェローチェもタキオン産駒。
本田騎手のカワカミもローレルもキングヘイロー産駒。
種馬の新しい流れが出来るのか?

◎ダイワスカーレット
○ローレルゲレイロ
▲ジャングルテクノ
△アドマイヤオーラ

【2007/01/07 18:06】 2007重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>