2008年 オークス 予想

オークス

差しより、逃げが怖い。
久々の重の開催になりそうだし、メンバー的にこないだのカレイジャスミンのあの展開に近くなりそうだ。
有力馬は差しが多い。
今の府中は、内がダメといいながら、内をついた馬が先週も先々週も好走している。

桜花賞敗退組が距離か何かで復活することが多いオークス。
最近は、別路線組が多く活躍している。
桜花賞で負けた組でも、フラワーカップなど距離経験はそこそこ重要。

ただし、桜花賞の評価は、コース変更で変わったといわねばなるまい。
なぜなら、桜花賞1着2着が出なかった昨年は4着馬。それも、血統をみるとけして長いところですよ!という馬でもない。
ローブデコルテのオークス制覇は、新しい桜花賞コースは、実力が出やすい=ウオッカやダイワスカーレットは強い、をあらわしているのかもしれない。

となると、桜花賞組は当然要注意。

桜花賞敗退組の差し馬!は桜花賞上位組の先行馬に要注意!に変わるかもしれない今年である。もちろん内枠がどちらかといえばいい。



◎ブラックエンブレム
○エフティマイア
▲レジネッタ
△レッドアゲート


馬連ボックス


以前から言うように、アーリントンカップを評価している。
だから、本来、ポルトフィーノが参戦していたら、この馬の予定であった。
が、いない。
今度は、その代わりにレジネッタではなく、桜花賞馬レジネッタを推せる。

桜花賞は、前へいけずなんだかなぁ〜のレースであったブラックエンブレム。もともとこちら狙いの同馬は、このメンバーで、前へ行けたら、結果を出しそうだ。
よって、桜花賞に続き、またもや本命とする。

アーリントンの評価がエルフィンの評価になり、フラワーカップも評価している。
マイネルチャールズと接戦したのは、ブラックエンブレムとリトルアマポーラである。
また、フラワー組は、フローラでもスイートピーでも上位独占だ。これを暴れて逃げた馬が勝っちゃったのである。

もうひとつ評価すべきなのが、新潟である。ここから、皐月賞、桜花賞の2着馬が出たのだから、そういうことになるだろう。
先週も、タケショウオージが、そこそこのメンバー相手の500万下を楽勝している。


以上ではあるが、以上なら、ソーマジックとリトルアマポーラ、シャランジュも評価すべきということになる。
マイネレーツェルは距離微妙としても、その他は確かに怖い。


アドマイヤグルーヴもダンスインザムードもここでは負けた。
難しい。
荒れることを期待して、また、桜花賞上位がそのまま強いに昨年から変更になったのでは?という理由から、まともに行ってちょっと負けた、ソーマジックとリトルアマポーラとシャランジュを切った。


もうひとつは今年のキーである。混戦、フジキセキ、地方出身ジョッキーだ。
エフティマイア。左回りは新潟であのメンバーで勝利。左回り+フジキセキは、サンクラシークのドバイに始まり、ファイングレインの中京、エイジアンウインズの府中。今度はどうだ?

【2008/05/24 16:50】 2008重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

2008年 東海ステークス 予想

先週末の結果で
今年は
投資 32400円
回収 24020円
予想 56レース
的中 11レース


東海ステークス


実績馬が来てはいるが、初斤量となると、いない。
実績といっても、調子がいいではなく、重賞実績が必要。勝っていることが望ましい。
以上から、マルブツ、ロングが消える。
ファストフレンドも斤量増、昨年のキクノアローも重賞は2着まで、で敗れた。


◎サンライズバッカス
○ワンダースピード
▲メイショウトウコン
△フィフティーワナー


馬連ボックス

人気は分散しそうだから、このボックスでも、そこそこつくのではないか?
そうは言っても、多くは望めない。

【2008/05/24 16:47】 2008重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>