明日の新馬戦の注目馬

東京新馬芝1800m

リーサムプライド


母系は、ロゼカラー、ロサード、ヴィータローザの母系とも重なる。
セクレタリアトにヌレイエフ、カルドゥーンと重ね、今回、ホワイトマズル。一発ありそうな血が重なり、個人的に楽しみな血統だ。上は走っているとは言いがたいが、興味あり。




京都新馬芝2000m


ミッキースポット


ミンティエアーの下である。スペシャルの血が混じるのは今回初めて。良血。もちろん期待。


タクティクス


こちらは、さらなる良血。リンカーン、ヴィクトリーの下。久々、サンデー系の血で、アンライバルトのような期待が出来るか?

【2009/01/31 22:02】 20082009名駒 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

2009年 京都牝馬ステークス 予想

京都牝馬ステークス

京都得意なG1級の名だたる馬が来る。
最重量馬は来ないとはいえ、あまり斤量差がなく、気にする必要はあるまい。
前走、愛知杯、金杯など重賞好走した馬、ターコイズ連帯、前走勝馬や、何戦も連続馬券に絡んでいる馬に要注意。
休み明けは難しい。

昨年も来たザレマはターコイズも勝って、さらにここを勝てる条件アップ。昨年のG1馬はここにいない。
愛知杯組の取捨、評価が問題だが、展開がポイントだ。
今回は、前がきついと言うことはなく、平均になりそうである。となると、愛知杯で差されてしまった実力馬は、ここは順当に力を発揮しやすいと見る。
レインダンス
ニシノマナムスメはそれ以前の戦った相手からしても、格上。
これに、差し馬ながら、デムーロをのせて、勝負気配のスペルバインドまでと見る。
ブラックエンブレム
を追っかけてつぶれて差されたフラワーカップ、距離が長すぎたオークスを除けば相当堅実だ。ここのところ連勝しているし、新春ステークス出身もこのレースにはゲンがいい。

本 レインダンス
対 スペルバインド
単 ニシノマナムスメ
穴 ザレマ

【2009/01/31 21:22】 2009重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
top>>

2009年 根岸ステークス 予想

根岸ステークス

前走勝ち、前走G1出走組が強い。特にJCD出走から直行してきた場合だ。
後は距離適正、コース適正がそれなりに必要だ。
斤量は57キロまでが基本。相当の実力馬なら、それも克服可能であるが・・・。
バンブーエール
を追いかける馬はきつく、足元をすくうなら差しか?有馬記念と似た展開にならぬとも限らない。

そのバンブーエールは59。そこに疑問符があるゆえ、足元をすくう可能性のある前走勝馬差し馬を探す。
それでも圧勝もありえるだろう。この後どこへ向かうのか?勝ってフェブラリーなら、メンバーが相当楽しめそうな砂のマイルG1になるかも知れぬ。

本 バンブーエール
対 ビクトリーテツニー
単 ヒシカツリーダー
穴 オフィサー

【2009/01/31 20:27】 2009重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
top>>

明日の新馬戦の注目馬

東京新馬ダ1400m

キングヴァント

ハイカックウの下。スピードの持続といった雰囲気の母の血である。母はタイキフォーチュン、タイキダイヤの妹。
父がキングカメハメハに変わり、ハイカックウより素軽い感じになった。ノーザンダンサーの血もラストタイクーン経由であるから、切れ味は姉も中々だが、それ以上かも知れぬ。
東京はもってこいか?能力によってはクラシックディスタンスも可か?




京都新馬ダ1400m


キングオブヘイロー


上が走っているというわけではない。それでも準オープンまで勝ちあがり、末もしっかりしている。
ゴールドアリュールに父が替わり、欧州の芝もダートも適正はあがったかもしれぬ。スペシャルのクロス馬である。

【2009/01/30 21:45】 20082009名駒 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
top>>

2009年 東京新聞杯 予想

先週末の結果で
今年は
投資 4800円
回収 1000円
予想 8レース
的中 1レース

東京新聞杯


東京開幕週。
7年連続で上がり最速馬が連に絡んでいる。
あのナタゴラのお父さんもここでは上がり最速をマークしている。
そのくせ、必ずしも差し決着なわけではない。
ローレルゲレイロ
アドマイヤコジーンダイワカーリアンオレハマッテルゼなどは、前々の競馬だ。
府中、マイル、コース距離共に適性が高いほうがいいが、勝ち星が無くても適性が認められるのならいい。
金杯組に着順は関係なく、やはり距離とコースが問題。しかし、条件やオープン特別組なら、勝ち星がいる。
58キロの1番人気はトロットサンダー以外きていない。58キロ自体が来ていない。

ローレルゲレイロ
は一枚格上。が、遠征帰りが少々不安。
東京が得意そうな馬で、最速上がりをマークしそうなのが、リザーブカード
これに、さりげなく東京得意なショウワモダン。人気がなければ、なお乗りやすい。タマモサポートは前走からそこそこ人気になりそうだが、フロック視もされそうで妙味があるやも知れぬ。


本 リザーブカード
対 ショウワモダン
単 タマモサポート
穴 ローレルゲレイロ

【2009/01/30 20:36】 2009重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
top>>

2009年 川崎記念 予想

本当にブルーコンコルドは距離不安なのか?
英ダービー馬とサドラーズウェルズの血。
しかも英ダービー馬だけに、左利きの血もしっかり。
カネヒキリに先行馬が踏みにじられた後、ライバルがいないとなれば、左利きがやってくる。
サクセスブロッケンは、初ダートのいまや地方へ行ってしまったダイワマックワンに勝ったヒヤシンスと芝で最下位大敗のダービーのみが左回り。
ボンネビルレコードは既にブルーコンコルドに船橋で敗れている。
ボランタスに至っては、3戦2勝の左ではあるが、負けたのは小回り中京の1000万下5着で左利きとは言いがたい。
そもそも格違いでもある。

本 カネヒキリ
対 ブルーコンコルド
単 フリオーソ


カネヒキリに疲労のアララがあればボンネビルまで怖いが、カネヒキリが人気なだけに、その場合の予備は、ブルーコンコルドとフリオーソの縦目一点勝負としておこう。

【2009/01/28 00:33】 2009地方競馬 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

明日の新馬戦の注目馬

中山新馬ダ1800m

レーヴアドリアーナ

マンハッタンカフェにシアトリカル。クラシックディスタンスに向きそうで、たいへんいい。ハシッテホシーノが近親であるが、この一族末も安定しており、グレイソブリンの切れ味を受け継いでいそうだ。
十分期待できる血統。


ミエノキララ

フォーチュンワードの下になる。この血統であるから、ダートも芝もどちらもいける。昨年はザルカヴァはミスプロ系凱旋門賞馬になったが、同馬の父のような血統から長いところも勝てるすごいのが出てこないとも限らない。




中山新馬ダ1200m

トウカイトルネード

姉達は走っているとは言いがたいが、父が変わり、スペシャルのクロス発生でどのような子が生まれたか?トウカイテイオーにも繋がる母系である。




京都新馬芝1600m

ナムラガードナー


良血も出るレースであるが、このノーザンダンサーとスペシャルをクロスしまくったこの馬に注目。




中京新馬芝1800m

ナムラノーヴァ

ナムラマースの下。ステイゴールドが父となり、フランス競馬界の英雄の一頭ファイントップのクロスが発生。
とにかく、日仏共に活躍した血統が集まっている。期待。

【2009/01/24 22:10】 20082009名駒 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>