2010 青葉賞 予想

先週末の結果で
今年は
投資 29400円
回収 36450円
予想 50レース
的中 12レース

青葉賞

昨年のレースを見ても、やはり単なる力比べと見ていいだろう。
例年の傾向として少々あるとすれば、重た目の血統馬が結構活躍できるように思われる。

今年は名駒3頭が出走。
とはいえ、ここはペルーサの相手探しでいいだろう。
名駒以外でも、トウカイメロディレッドスパークルハートビートソングあたりは面白そうだ。
流し馬券で勝負しておこう。
2分26秒台で34秒そこそこの脚を使ってくるかどうか?
このあたりも、この先を見据えるためにはチェック項目となる。

本 ペルーサ
対 トウカイメロディ
単 レッドスパークル
穴 ハートビートソング
注 トゥザグローリー

馬連4点流し

【2010/04/30 11:39】 2010重賞 | TRACKBACK(-) | COMMENT(3)
top>>

今週末の出走名駒

今週はダービートライアル。そして、オークストライアルの2つが開催。
また、ダート戦線は重要な端午S開催。
今後の路線を見るのに重要な戦いなどに11頭出走予定。
人気になりそうなのもいるが、そうでもないところからも、今後につながる一発を期待したい。


土 東京 11R 青葉賞 芝2400m

スマートフォーカス
牡3 56 柴山雄一
トゥザグローリー
牡3 56 内田博幸
ペルーサ
牡3 56 横山典弘





土 京都 7R 3歳500万下 芝1200m

ダンツミラション
牝3 52 国分恭介
ワシリーサ
牝3 54 C.ウィリアムズ





土 京都 11R あやめ賞 芝1800m


ヴィクトリーマーチ
牝3 54 C.ウィリアムズ





日 東京 11R スイートピーS 芝1800m

アイアムノココロ
牝3 54 村田一誠
クラックシード
牝3 54 田中勝春





日 京都 11R 端午S ダ1800m

キラウエア
牡3 56 小牧太
バトードール
牡3 56 C.ウィリアムズ
ブレイクチャンス
牡3 56 浜中俊

【2010/04/29 18:55】 20092010名駒 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
top>>

2010フローラステークス再考察

オークス用のデータを早めに見ていこう。
昨年同様、ラップを見ておく。
2000なので、最初のコーナー400 - 向正面 - コーナー - 直線という形でラップをまとめてみていく。

2010年 24.6 36.0 24.8 34.8 120.2 サンテミリオン
2009年 24.2 36.4 25.3 36.3 122.2 ディアジーナ
2008年 24.4 36.7 24.3 35.1 120.5 レッドアゲート
2007年 24.5 36.4 24.4 35.5 120.8 ベッラレイア
2006年 25.0 36.5 24.7 35.5 121.7 ヤマトマリオン
2005年 25.0 36.4 25.7 34.7 121.8 ディアデラノビア
2004年 24.3 37.1 25.0 34.7 121.1 メイショウオスカル
2003年 23.5 36.7 24.6 35.8 120.6 シンコールビー
2002年 25.0 36.3 25.9 36.8 124.0 ニシノハナグルマ
2001年 24.4 36.7 24.5 35.9 121.5 オイワケヒカリ

これも昨年同様、一目瞭然である。
昨年とはまったく逆で、最速の上がりに近い脚を最後に使っているにもかかわらず、タイム全体もいい。
特に向こう正面のラップタイムはこのところ最速を刻んでおり、よどみない流れである。
馬場の問題もあろうが、かなりのレベルと見て良さそうだ。

【2010/04/28 17:50】 コラム | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)
top>>

今週末の名駒登録状況

青葉賞、スイートピーステークスという、クラシックトライアルが行われる今週。
有力どころも、そうではないのもいるが、今週も楽しめそうだ。

八重桜賞登録名駒

ダノンハラショー 56





青葉賞登録名駒

スマートフォーカス 56
トゥザグローリー 56
ペルーサ 56





あやめ賞登録名駒

ヴィクトリーマーチ 54
ダノンハラショー 56





スイートピーステークス登録名駒

アイアムノココロ 54
ヴィクトリーマーチ 54
クラックシード 54
バイブレイションズ 54





端午ステークス登録名駒

キラウエア 56
クロガネ 56
バトードール 56
ブレイクチャンス 56





はやぶさ賞登録名駒

ワシリーサ 54

【2010/04/27 11:57】 20092010名駒 | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)
top>>

先週を受けての名駒整理

フローラステークスでサンテミリオンが勝ちぬけ、オークスの出走権をとった。
これで、母はフロール賞、娘はうフローラS勝ちとなった。
ほか、長くかかったが、クロガネがようやく勝利して、リストアップ。

牡馬

ローズキングダム
 牡(キングカメハメハ(SP)×サンデーサイレンス) 朝日杯FS勝、東スポ2歳S勝 新馬2番人気勝上り

レーヴドリアン
 牡(スペシャルウィーク×Highest Honor、兄アプレザンレーヴ) きさらぎ賞2着、福寿草特別勝、新馬3番人気3着後未勝利勝上り

ソリタリーキング
 牡(キングカメハメハ(SP)×サンデーサイレンス、兄ヴァーミリアン) ヒヤシンスS2着、500万下勝 新馬2番人気勝上り

アドマイヤテンクウ
 牡(キングカメハメハ(SP)×サンデーサイレンス) 京成杯2着 新馬3番人気3着後未勝利勝上り

ブレイクチャンス
 牡(ファルブラヴ(SP)×Smart Strike) 500万下勝 新馬4番人気3着後未勝利勝上り

ペガサスヒルズ
 牡(タイキシャトル(SP)×ラムタラ) 500万下勝 新馬1番人気2着後未勝利勝上り

ミッキードリーム
 牡(キングカメハメハ(SP)×サンデーサイレンス) 毎日杯2着 つばき賞勝 新馬3番人気3着後未勝利勝上り

バトードール
 牡(クロフネ×サンデーサイレンス(SP)) 500万下勝 新馬1番人気勝上り

キラウエア
 牡(キングカメハメハ(SP)×フレンチデピュティ) 500万下勝 新馬8番人気8着後未勝利勝上り

ペルーサ
 牡(ゼンノロブロイ×Candy Stripes) 若葉S勝、500万下勝 新馬1番人気勝上り

シーマーク
 牡(ストラヴィンスキー(SP)×Mtoto) 500万下勝 新馬3番人気4着後未勝利勝上り

トゥザグローリー
 牡(キングカメハメハ(SP)×サンデーサイレンス(SP)) 500万下勝 新馬1番人気勝上り

クロガネ
 牡(クロフネ×キングマンボ(SP)) 500万下勝 新馬3番人気3着後未勝利勝ちあがり



牝馬

カレンナホホエミ
 牝(タイキシャトル(SP)×フジキセキ) フェニックス賞勝 新馬1番人気勝上り

パリスドール
 牝(サイレントハンター×Caerleon) ひまわり賞勝 新馬3番人気2着後未勝利勝上り

ステラリード
 牝(スペシャルウィーク×Zafonic(SP)) 函館2歳S勝 新馬5番人気勝上り

シンメイフジ
 牝(フジキセキ×ティンバーカントリー) 新潟2歳S勝 新馬1番人気勝上り

タガノエリザベート
 牝(スペシャルウィーク×Storm Cat) ファンタイジーS勝 新馬2番人気勝上り

モトヒメ
 牝(ショウナンカンプ×マジツクミラー(SP)) 福島2歳S勝 新馬5番人気8着後未勝利勝上り

サリエル
 牝(キングカメハメハ(SP)×ナシュワン) 500万下勝 新馬3番人気4着後未勝利勝上り

アプリコットフィズ
 牝(ジャンングルポケット(SP)×サンデーサイレンス、伯父マンハッタンカフェ) クイーンC勝 フェアリーS2着 新馬1番人気勝上り

ワイルドラズベリー
 牝(ファルブラヴ(SP)×サンデーサイレンス、叔母ベッラレイア) 紅梅S勝 新馬2番人気勝上り

サンテミリオン
 牝(ゼンノロブロイ×ラストタイクーン、母仏フロール賞G3勝1/5法則馬) フローラS勝 若竹賞勝 新馬1番人気勝上り

オメガブルーハワイ
 牝(フジキセキ×エルコンドルパサー(SP)、伯父ハーツクライ) 500万下勝 新馬3番人気勝上り

レディアルバローザ
 牝(キングカメハメハ(SP)×Tejano Run) 500万下勝 新馬7番人気3着後未勝利勝上り

ショウリュウムーン
 牝(キングカメハメハ(SP)×ダンスインザダーク) チューリップ賞勝 新馬7番人気2着後未勝利勝上り

ソウルフルヴォイス
 牝(キングカメハメハ(SP)×トニービン、祖母ダイナアクトレス) ミモザ賞勝 新馬4番人気2着後未勝利勝上り

クラックシード
 牝(キングカメハメハ(SP)×サンデーサイレンス、祖母ファビラスラフイン) 500万下勝 新馬3番人気勝上り

レオパステル
 牝(キングカメハメハ(SP)×Silver Hawk) 雪うさぎ賞勝 新馬7番人気勝上り

【2010/04/26 11:39】 2010重賞 | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)
top>>

2010年 アンタレスステークス フローラステークス 予想

アンタレスステークス

G1からは巻き返しあり。
前走勝。
前残り注意。
1800勝ちは必須。

という一昨年からのデータどうりの昨年であった。
今年もその点で狙う。

前で競馬のできるトランセンド
ペースが速くなると破格の脚を使うG1転戦のダイショウジェット
そのダイショウジェットに平安S先着のダイシンオレンジ
G1からといえば、もうダート界の一方の雄になったシルクメビウス。ただし休み明け。

本 トランセンド
対 ダイショウジェット
単 ダイシンオレンジ
穴 シルクメビウス

馬連ボックス




フローラステークス


忘れな草、フラワーカップの上位、前走勝ち。
よほどでなければ、直線一気は難しく、逃げ、先行馬が粘りこむことも多い。
掲示板に何度も載っているのに、この数戦、不可解な敗戦した馬が大穴。

こんなデータをピックアップした昨年。

基本この時期も力比べのみで良さそうだ。まだまだ、レースデータそのものより、若駒は力関係。
昨年は牡馬勢と好勝負のワイドサファイアもやってきたことは頭に入れておこう。

人気で敗戦したサンテミリオン、勝ちきれぬまま、ずるずるときている、立て直せたかのブルーミングアレーの名駒2頭中心。
これに、ワイルドラズベリーを寄せ付けなかったアグネスワルツ
フラワーカップと阪神JFは好走で、能力の高さは証明済みのベストクルーズ
人気どおりというイメージである。

本 サンテミリオン
対 ブルーミングアレー
単 アグネスワルツ
穴 ベストクルーズ

馬連ボックス

【2010/04/24 16:52】 2010重賞 | TRACKBACK(-) | COMMENT(3)
top>>

2010年 福島牝馬ステークス

先週末の結果で
今年は
投資 27600円
回収 35380円
予想 47レース
的中 11レース

福島牝馬ステークス


中山牝馬は重要要素。
距離。
1800重賞勝馬要注意。
斤量減。
展開重要。
コース実績。


こんな事を言っていた昨年。

結果予想とは違うものの、福島得意の2頭で決まった。
今年もこの難解レースを同じように読み解くとしよう。

また、前は速いとよんで、後ろから中心も、ブラボーデイジーの粘り腰要注意といったところか?

本 マイネレーツェル
対 チェレブリタ
単 ブラボーデイジー
穴 ジェルミナル

【2010/04/24 00:10】 2010重賞 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
top>>