2010年 ラジオNIKKEI杯2歳ステークス 予想

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス

さて、ディープインパクトの超良血多数他、それを取り囲むサンデー系オンパレード覇権争い的な様相。
京王杯がレベル高しトすれば、京王杯、朝日杯、新潟2歳、葉牡丹賞、阪神JFあたりを評価することになる。
必然、レーヴディソールの3着があって、ミッキーマスカットグランプリボスに先着のメイショウナルトを破っているウインバリアシオンを評価せざるを得ない。
怪我してしまったが、阪神JF好走のアヴェンチュラを破ったオールアズワンも同じ無敗でここを2強と見る。
これに、前走は休み明けたたいた、新潟2歳の3着馬レッドセインツは、マイネルラクリマエーシンブランと好勝負しているところから、期待し、名駒ノヴァグロリアを追加。
目移りなのか?どれかが圧倒的なのか?朝日杯に比べると実はどんぐりなのか?

本 ウインバリアシオン
対 オールアズワン
単 レッドセインツ
穴 ノヴァグロリア

馬連ボックス

【2010/12/24 23:16】 2010重賞 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
top>>

【 】

◎ショウナンマイティ
◯レッドセインツ
▲コティリオン
△ユニバーサルバンク
*ペース不問、着差以上に余裕のある勝ち方のショウナンマイティ本命。
ノヴァグロリアとアドマイヤコリンを連下に追加します。

【2010/12/25 12:43】  URL | shu [ 編集]
top>>

【 親父 】

今年は大混戦なのかもしれませんなぁ。

【2010/12/25 16:28】  URL | [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>