2007有馬記念

有馬記念

今年のテーマを、3歳牝馬ではなく、意外とリベンジとすることにした。重も考慮しておく。
今年の漢字は偽。ウオッカは牡馬だったとはありえないが、ハイアーゲームは終わっていなかったぐらいならありえそう。ハイアーゲームを今年の最大の穴馬と見ることとする。
昨年の最先着馬、JCの最先着馬に敬意を表して本命視。
ハイアーゲームは、休み明け、距離、その他もろもろの理由で、本領発揮できていないが、まだまだ衰えていないようだ。キンカメ世代ダービー3着の実力出るか?ダービー2着馬は、有馬を勝ち、同年代の皐月賞馬は、有馬3着、同年代の菊花賞馬も今年も登場。ハイアーゲームはディープがいなければ、おやじ世代代表として今年ラストを飾る。
ドリームパスポートは、一たたきで、一変すれば、昨年のJC、有馬から当然有力。
デムーロとなつかしの中山でダイワメジャー。
当然のサムソンまで。
キンカメ世代VS1枠の4歳ライバル2頭としておく。
本線はフランス人ジョッキー万券で夢を見ることとしよう。
予想へは入れていないが、デルタブルース、コスモバルクの6歳勢も気になるところだ。

◎ポップロック
○ハイアーゲーム
▲ドリームパスポート
△ダイワメジャー
×メイショウサムソン

今年中央最後の皆さんの予想はいかが?

【2007/12/22 00:02】 2007重賞 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>

この記事のトラックバックURL

top>>